タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

楽天の2009カンファレンスに行ってきました。

2009年 楽天のカンファレンスに行ってきました。
三木谷社長やIT業界を代表する講師の方々のお話しをじっくり聞いてきました。

ノートにびっしりと情報を書いてきました。

その中でも胸に響いた言葉

それは、
我々中小企業は「質の良い経営をやろう」
ということです。

(田中靖浩先生の言葉より)

これからの経営や売り上げ、利益の数字は「質」が
重要になるということにとても共感をおぼえました。
(若い時は「量」「大きなもの」をめざします)

目先の数字にとらわれず、
腰をすえてやることが大事だとということ。

私も過去経験しましたが、数字を伸ばすことで会社や社員が不幸になることも
あります。

売上の数字に良い、悪いなんてあるのか?
と思われるかもしれません。

当社の10年前の業績と今の業績の数字を見るとあきらかに
10年前の数字のほうが大きいのです。

ただ、私を含め職人達は今の方が生き生き仕事をしていると
おもいます。

矜持 名誉 人格 誇り 尊厳・・・

ITの勉強のために東京まで行ったのに・・・
結局、「経営者としての心構え」というアナログなところに共感してしまう自分。。
大切なことなので忘れないようにしたいとおもいます。

IMG_9107.jpg