タニハタのブログ 組子職人の日々

お問い合せ English site

欄間 三種組分らんま 富山

HOME > タニハタBLOG トップ

欄間 Blog 職人の日々

テレビ放送 予定

テレビ放送のお知らせ

・外国人目線の感動スポットや、地元の人も驚きの場所を紹介するNHKの番組「おもてなし中部」でタニハタが紹介される予定です。
(撮影は昨年末に終了しました。)

BOYS AND MENの田中俊介さん、タイ出身のノットさん ロシア出身のアーニャさんに組子を組んでいただきました(^_^)

撮影を忘れて私も楽しく参加させていただきました。
寒い中、メンバーがはつらつと元気に富山を紹介されています。
ぜひご覧ください。
日曜Tube「おもてなし中部 in 富山市」
2月4日(日) 午後1時05分~1時48分
【NHK総合】(中部7県)
http://www.nhk.or.jp/omotenashi-tube/index.html

・1月12日 KNB放送 金曜ジャーナル特集でタニハタを取り上げていただきました。
(約9分)
下記で放送をご覧いただけます。(一ヶ月限定です。)

http://www.knb.ne.jp/bangumi/news/article_detail.html?sid=3662&date=20180112&rid=18

 

 

謹賀新年  本年もよろしくお願いいたします。

新年あけましておめでとうございます。
昨年中は多くの方から組子製品の引き合いをいただき心より御礼申し上げます。
本年も変わらぬご愛顧を賜りますよう心よりお願い申し上げます。

平成三十年 元旦
代表取締役社長 谷端信夫

タニハタ 年賀状 組子2018※1月5日(金)より通常営業となります。(富山本社、 神戸ギャラリー共)
東京ギャラリーは1月9日(火)より通常営業となります。

https://www.tanihata.co.jp/company/tokyo/index.htm

大手町・経団連会館に組子らんまを納入させていただきました。

「経団連会館(大手町)」に組子らんまを納入させていただきました。
(写真が届きました。)


日本経済団体連合会(経団連)は、わが国の代表的な大企業(1350社)から構成されている団体です。

その経団連の本部が入居する「経団連会館(大手町)」に組子らんまを納入させていただきました。

経団連は、日本の政治、行政、労働組合、市民を含む幅広い関係者との対話を進めており、この会館もいろいろな会合に利用されている施設になります。

今回納入させていただいたタニハタの組子らんまの前で、国内外の要人の方々が記念撮影される、と聞いております。

本当にありがたい限りです。

設計・施工・空間デザイン
・清水建設株式会社 様
・株式会社日建スペースデザイン 様
・株式会社Jフロント建装 様

厚み145ミリのウォールナット無垢材天板を設置

タニハタの富山工場 事務所部分の増築がほぼ終わり、打ち合わせのための天板や椅子を設置いたしました。
タニハタ事務所 ウォールナット天板
設置した天板はブラックウォールナット無垢材。
厚み145ミリ、幅900ミリ、長さ3000ミリという大判無垢材で設置も8人ががりで行いました。重量だけでも300キロ近くある思います。

組子屋が使う天板ですので脚部分は、「角麻文様」とこだわって製作いたしました。
加工に2ヶ月以上かかりましたが、苦労した甲斐あって重厚感のある空間に仕上がったと思います。

タニハタ 天板用組子タニハタ 天板用組子 麻の葉

普段は、杉、ヒノキ、ヒバなどの白木系を材料にしていますが、今回事務所に使用した素材は、普段使用しないウォールナットを中心にタモやケヤキなどの広葉樹を材料に使用しました。広葉樹は反りやねじれが大きく、組子で製作するには、いくつかの壁をクリアしなくてはなりません。そのためのテスト製作になります。

 

時間はもうしばらくかかりますが、従来の材料にとらわれず、組子の世界をどんどん広げていきたいとおもっております。

 

光と影にたたずむ生活

1933年 日本の作家「谷崎潤一郎」はその著書「陰影礼賛」の中で日本的な美は「陰翳」、つまり影に宿ると書きました。

生活道具から工芸品、建築、トイレに至るまでこの大地で我々の祖先が作ったもの、儀式は「陰翳」でこそ映え、より一層の美しさを増すとしました。

光と影にたたずむ生活。

日本人が古来持ち合わせていた美意識。

日本の家から四季を感じることができる「庭」がなくなり、日の光が家の中に差し込むことが少なくなった頃から、日本人の何かが変わってきたのかもしれません。

組子と照明
先日、新宿の組子ギャラリーに立ち寄った際、床をふと見ると組子の影が映っていました。
最近はLED照明を組子の背面から当てることが増えたのですが、床に組子の影が映り込むことはありません。

時間と共にうつろう日の光と影。

そういうものを意識する心の余裕も持ちたいものだなぁ・・と感じた次第です。

照明入り組子について

サントリー様に組子を使っていただきました。

今年発売したサントリーのジン「ROKU」の商品写真にうちの組子を使っていただきました。白を中心とした日本的な色使いでお洒落な感じのお酒です。

サントリーさんは「日本ならではの魅力を持った“ジン”をつくりたい」という想いから今回のジャパニーズクラフトジン「ROKU」を開発されたとのこと。これからヨーロッパやアジア圏にも進出して販売されるそうです。(ポスターも印刷して配布されるそうです)

彫刻を施した六角形のガラス瓶に合わせて、組子も六角形の亀甲文様になりました。「六」という数字は「禄」(幸せの意)につながるので、中国では縁起の良い数字とされます。 お洒落で縁起の良いお酒・・世界中でヒットしてくれたら嬉しいですね。

大手メーカーが海外進出に伴い「日本らしさ」を演出するために組子を使う、というケースがとても多くなっています。 ありがたい限りです。

価格改定 および 新組子カタログのお知らせ

10月5日より組子らんまの価格・仕様が改定になります。

変わった点は・・

1 ・従来の木材に「ヒノキ 源平材」が追加されます。

ヒノキ材は人気の材料ながら、当社では最高級の木曽ヒノキ(赤身)
しか在庫しておりませんでした。

「ヒノキ材を使いたいけど、木曽ヒノキでは価格が折り合わない・・」という
お客様も多く、より値段が手頃なヒノキ材も販売することとなりました。

・杉材は、赤身材から源平材に変更になります。
杉材の仕様変更に伴い、価格は従来の金額より安くなります。
ヒノキ源平材と杉材源平材は同価格となります。

一方 ベイヒバ材は、良材が採れなくなっており、値上げとなります。
(柄により上げ幅は変わります。)

組子の材料について

2 表示価格が、税別表示になります。

3 個人のお客様との直接お取引は今後なくなります。

(当社とのお取引は、建築関係などの業者様に限ります。)
個人のお客様で購入希望の方は、お近くの建築業者、設計事務所にご相談ください。
(カタログ請求は今まで通り可能です。)

4 「特別意匠組子」の名称が「美術組子」に変更になります。

5 「たて格子の引き戸」(ベイヒバ材) 廃番となります。

●10月5日より価格変更になりますが、すでに見積もり書を提示させて
いただいているお客様は(見積もり有効期限が過ぎていないお客様は)
ご提示済みの見積もり書の金額で対応させていただきます。

●新カタログ、新価格表の発送は10月16日より行います。

●美術組子の新カタログ発送は10月末~となります。
金額詳細は価格商品一覧表をご覧くださいませ。
まずは略儀ながら、書中をもってお知らせさせていただきます。

不明な点などございましたらお気軽にお問い合わせください。

富山県デザインセンターでiF design awardの説明会が開催されます

当社株式会社タニハタも海外への販売がかなり増えてきました。
今期全売上のうち海外への販売比率はついに20%を超えました。
私も戸惑うくらいに海外からの問い合わせが急増していますが、これはやはり
今年3月にiF design awardで金賞をいただいたのが大きかったと感じています。

海外販売を目指す方は信用をつけるためにぜひ伝統ある欧州のアワードを利用することをタニハタではおすすめします。
富山でその説明会がありますのでお知らせさせていただきます。

 

◆◆◆ iFデザインサロン in 富山 ◆◆◆

DESIGN SALON IN TOYAMA WITH AWARD WINNERS

[ 日時 ] 2017年9月21日(木) 14時スタート、17時終了予定
[ 会場 ] 富山県産業高度化センター2階会議室 (高岡市オフィスパーク5番地)
[ 主催 ] iF International Forum Design GmbH
[ 共催 ] 富山県総合デザインセンター
[ プログラム(予定) ]
14:00-16:30 デザインサロン
「iFプレゼンテーション」 iFの事業とデザインアワードについて (45分)
受賞企業によるプレゼンテーション (30分) ㈱タニハタ 谷端 信夫
質疑応答 (45分)

16:30-17:00 名刺交換会・交流会
[ 定員 ] 20-30名(予定)
[ 参加費 ] 無料

お申し込みは→ https://goo.gl/forms/djB4ch6HADeKww6z2

組子製品 納期の状況について 

8/5(土)現在、ご注文をいただいてから出荷までの納期は約40日かかっております
(8月5日にご注文いただいた場合、製品の出荷日は9月15日以降になります。)

当社では、通常30日前後の納期で対応させていただいておりますが、8月、9月の繁忙期は通常よりも納期がかかります。

9月に入りますと若干落ち着くと思いますが、東京オリンピック施設工事の影響もあり、年間を通して混み合う状況になってきております。

弊社商品を検討されている方は少しでも余裕をもってご注文いただけると大変助かります。

お客様にはご迷惑をおかけしてまことに申し訳ございませんが、何卒よろしくお願いいたします。

フリーダイアル 0120-41-2872
お問い合わせページ https://www.tanihata.co.jp/contact/contact.htm 

谷端

タニハタの夏季(お盆)休暇について
・8月11日~15日となっております。

夏休み わくわくジュニアセミナー

7月22日に富山市のサンフォルテにてわくわくジュニアセミナーが開催され、
組子の製作体験教室をしてまいりました。

今回は、富山県女性財団様企画のイベントでしたので、
弊社から女性が二人講師として参加いたしました。

組子の説明を数分し、製作パーツを渡してから
「組み方は教えません!がんばって自力で作ってみてください!」と言うと、
「えっ教えてくれないの?」と、最初は眉間にしわを寄せていたお子さんも、
コツを教えると次第に真剣な表情で組上げていき、

完成したころには笑顔で「できたーー!」と嬉しそうに声を上げたり、
「はぁ~ん。こりゃぁよく出来とるわ。」と感心したりと、
とても可愛らしかったです。

はじめは後ろで見学されていた親御さんも、
徐々に前に出て、「そこはもっと角度を意識して!」や、
「ちがうちがう!このパーツを使うんでしょ!」などと、
お子さんと一緒になって組子と格闘していらしたり、
組子について熱心に質問していただいたりと充実した製作体験になったかと思います。

全員に同じ部材を渡しているにもかかわらず、
私たちの見たことも無いような形に組上げていくお子さんが多数見受けられ、
子供の発想力の凄まじさを痛感した次第です。

組子の説明をしている中で、欄間を知らないお子さんが多く、
この機会に日本の伝統文化について関心を持っていただけると幸いです。

冨田

プロフィール

株式会社タニハタ 代表取締役社長 谷端信夫

代表取締役社長
谷端 信夫

株式会社タニハタは昭和34年に谷端組子店として創業しました。
創業以来、組子一筋でやってきました。モノづくりを極めようとする職人集団のブログです。
タニハタの歴史

最新のエントリー

カテゴリー

アーカイブ

2018年1月
« 12月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

twitter

facebook

HOME > タニハタBLOG トップ

 サイト内検索   www検索

製品 Kumiko Design List

組子欄間 間仕切り 店舗 タニハタ
店舗・ホテルなどの大空間に自由度の高い組子
美術組子 組子 タニハタ
各種文様を織り交ぜて製作するカスタムメイド
組子障子 引き戸 格子戸 タニハタ
日本の伝統的文様を散りばめた格子の引き戸
組子サンプル ミニ組子
ミニサイズで仕上げた自由度の高い組子

文様デザイン Kumiko Design List

文様デザイン 麻の葉
麻の葉
文様デザイン 胡麻
胡麻
文様デザイン 桜
桜
文様デザイン 蜀江
蜀江
文様デザイン 紗綾形崩し
紗綾形くずし
文様デザイン 井筒割菱
井筒割菱
文様デザイン 割菱つなぎ
割菱つなぎ
文様デザイン 三重菱
三重菱
文様デザイン 千本格子
千本格子
文様デザイン 枡格子
枡格子
文様デザイン 青海波
青海波
文様デザイン 七宝
七宝
文様デザイン 角麻
角麻
文様デザイン かさね竜胆
竜胆
文様デザイン 籠目
籠目
文様デザイン 三つ組手亀甲
三つ組手
文様デザイン 分銅輪つなぎ
分銅輪つなぎ
文様デザイン 積石亀甲
積石亀甲
組子文様デザイン比較 一覧
お客様の地域・空間・想いに合わせたデザイン 全18種
ベイヒバ・杉・ヒノキ
タニハタ組子で使用する無垢材をご紹介

Information

タニハタ組子の特長
タニハタ組子の特長
環境と共に歩むモノづくり
環境と共に歩むモノづくり
Facebook
Facebook
施工写真 お客様の声
施工実績・お客様の声
ブログ 職人の日々
tanihata's Blog

Contents

お問い合せ
お問い合せ
資料請求
資料請求
業者会員様ページ
業者会員様ページ
東京・神戸ギャラリー見学 富山工場見学 製作体験
東京・神戸・富山
ギャラリー見学
「ねこ脱走防止とびら」販売窓口について
ねこ脱走防止とびら
販売窓口について
書籍 世界に響け職人の心意気 谷端信夫著
BOOK
特注品 オーダーメイド オリジナル仕様 デザイン
TANIHATA

Copyright (C) 2012 TANIHATA. All Rights Reserved.

お支払方法