タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

ムスリムのための<祈祷室>に組子を納入させていただきました。

関西学院大学・西宮上ヶ原キャンパスにムスリム(イスラム教徒)のための祈祷室が設置されました。
その祈祷室内に組子引き戸を納入させていただきました。(上部に角麻が入っている引き戸になります。)
ムスリムといいますと、「イスラム文様」が有名ですが、「和」の文様の祈祷室でも問題ないようです。

組子欄間が設置された「和」の雰囲気の中で祈りを捧げてもらえるのは日本人として嬉しくも感じます。
ムスリムの学生・研究員は年々増加しているようで、当社の組子も今回2度目の納入になります。

ちなみに世界の宗教人口は・・・

1 キリスト教 22億5400万人 33.4%

2 イスラム教 15億0000万人 22.2%

3 ヒンズー教 9億1360万人 13.5%

4 仏 教 3億8400万人 5.7%

だそうです。 日本人は仏教が多いですが、世界的にみるとイスラム教よりも少ないということです。
タニハタでは、日本の神社仏閣に組子を納入したケースは多いですが、他の祈祷室に組子を納入するケースが多くなるのも必然かもしれませんね。

角麻 組子細工祈祷室製作 設置: 株式会社丹青社様