タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

事務所と工場の電灯をLED蛍光灯に変えました。

今日、事務所と工場の電灯をLED蛍光灯に変えました。

(LED器具が品薄になっているようで少し時間が掛かりました。)

電球はすでにLEDに変えましたが、LED蛍光灯は専用の照明器具工事をしなくてはならないことから電気工事会社に依頼しました。

DSCF1506.jpg

半日で工事は終わりました。

LED(蛍光灯タイプ)は従来の蛍光灯に比べて3分の1ほどCO2削減になるようです。

従来の蛍光灯に比べて、ほんの少し暗いかな?という感じです。
また、光の広がりが少ないので部屋の端が少し暗く感じます。
(でも、すぐに慣れると思います。)

10年以上の耐久性がありますので取り替えの手間はなくなりますし、もちろん電気料金は安くなります。(元をとるのに10年は掛かりますが・・)

私がいる富山は原発のない県であり、とくに電気の規制もありませんが本当の意味で安全な生活を目指し、身近なところから少しずつ変えていくつもりです。

次は工場の壁を取っ払って自然光が入るように工事をします。

 

DSCF1508.jpg

LEDランプに変えるだけではなく、必要な箇所だけ電気が点くようにスイッチも細かく設定しました。

うちのような小さな事務所でも自分ひとりで仕事をするのに事務所全部の電灯は必要ないですからね。
昔だったら「何 細かいことを・・」と言われるかもしれませんが、今はとにかく小さな積み重ねが必要だとおもっています。