タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

長野県からの工場視察

いよいよあと1年ほどで北陸新幹線開業です。
北陸新幹線というと「石川」「富山」が話題に上がりますが、長野の方にとってもチャンスのようで長野県 から「産業観光視察」という名目で企業、自治体の方が工場見学に来られました。

(その取材ということでテレビ局の方も来られました。)

「ものづくり」という立場で観光客を受け入れることで何が変わるのか・・・
すでに新幹線が開業している長野の方からいろいろ意見交換させていただいて大変参考になりました。

ちなみにタニハタの工場見学(団体の場合)は下記の流れになります。

1 会社説明 歴史
2 素材説明(木の良さ、種類、暖かさ 違いなど)
3 組子体験
4 技術や製品、機械、道具をみてもらう(古いもの 古い机 機械 書籍)
5 工場内職人実演 
6 ミニ組子小売り販売

全体で約1時間30分ほどになります。
詳細・・・タニハタの工場見学について