タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

年末、組子引き戸を製作中。

師走になりました。
当社でも12月の注文はやはり組子障子が多く、職人達も現在製作に追われています。
新年を新しい建具で迎えたい・・そんな方が多いのでしょうね。

和風引き戸は、一時当社でも大幅に減少しましたが、最近では和室や昔ながらの手作りの仕事が見直されるようになり、確実に和風建具が増えてきています。
6年後の東京オリンピックもあり、来年はさらに引き戸仕事が増えそうな気運を感じております。

今年は引き合いをたくさんいただいた反面、お客様の希望納期に沿うことができずに、泣く泣く製作をお断りしたケースも多く発生し、本当に反省が多い年でもありました。
来年はこの状況を打破すべく、いろいろな方策を検討しております。
皆様のご期待の沿える会社になれるように、今まで以上に頑張っていきたいと思います。