タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

三世代のものづくりに思うこと。

高さ1.5メートル 幅4メートルもある大作を製作中です。
かなり高度な木工技術も使って製作しています。
いよいよ来週には完成です。
タニハタの組子職人、総がかりです。

絵語り組子欄間 美術組子

葉っぱ部分は三人で組み付け。

73才、40代半ば、19才・・・ 三世代の三人チーム。

黙々と真剣に・・良い感じで仕事が進んでいます。
伝統が凝縮した瞬間・・・ 経営者として、嬉しい限りです。

点と点が脈々と繋がっていくのが伝統なんですね。

自分も50歳になり、普段見てきた当たり前の光景が、本当にありがたいものに感じることがあります。

自分が生まれた時よりも、ほんの少しでも良い状態にして次の世代に引き渡すこと。
意識して行動したいです。