タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

<千本格子引き戸>が富山プロダクツに認定されました。

富山県では、県内で企画または製造されているデザイン性に優れた製品を<富山プロダクツ選定商品>として認定し、その販路開拓を支援しています。

タニハタの<千本格子引き戸>がその富山プロダクツ選定商品として認定されました。

DSC_0127.jpg

(富山プロダクツ選定式は約一ヶ月前にあったのですが、本日、千本格子引き戸(展示品)がデザインセンターより帰ってきましたので改めて製品とともにHPでご報告させていただきます。)

認定期間は平成28年3月31日まで約5年間だそうです。

千本格子引き戸は、暗くなりがちな和室の中に「光と風」を採り入れることができる組子の引き戸です。
素材は富山産の杉材を使用しています。(無垢杉材 100%使用)

飽きのこないシンプルなデザインで最近はマンションでも使用されています。

年末にかけて引き戸の取り替えが増えるシーズンになりますので、今回の認定を機に積極的にPRに努めていきたいです。

11月には認定記念キャンペーンも行う予定です。

これからもいろいろな製品を開発していきたいと思います。
皆様、今後ともよろしくお願いいたします。

DSC07782.jpgDSC00036.jpg

mark2.jpg