タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

会社の倉庫・在庫整理をしています。

今月初旬から倉庫の中を整理しています。

使わなくなった古い鉋や胴付きなどの大工道具がわんさか出てきます。。。
50年の間に貯まった日焼けした古い大工道具が100点以上出てきました。。

手前味噌ですが、こんなにたくさんの鉋や大工道具はもうどこにいっても集めることができないと思います。

処分するのはもったいないので工場の片隅にでも来年展示しようと思います。

P1030323.jpg手作りの道具も多く
「昔の職人は本当に勉強熱心だったんだなぁ・・・」
「今の私達はこれほどの熱意をもって仕事に取り組んでいるのか?」と職人達で道具を見ながら反省・・。

 

父が若い頃に製作した小さな「書見台」も出てきました。木工機械がまだ無くて、すべて手作りで製作していた頃の品。

P1030324.jpg
肉厚のゴツゴツ、ガサガサした父の手を思い出しました。。。

「書見台」という言葉も趣があります。
本を読むときの緊張感というか「凛」とした日本人の姿勢が目に浮かびます。

「断捨離」という言葉が流行りましたが、大切なものまでもあっさり捨ててしまわないように・・ 注意しながら整理します。