タニハタブログ Blog

組子らんまを作る会社<タニハタ>の日々の出来事、その思いをブログで綴ります。

夏休み わくわくジュニアセミナー

7月22日に富山市のサンフォルテにてわくわくジュニアセミナーが開催され、
組子の製作体験教室をしてまいりました。

今回は、富山県女性財団様企画のイベントでしたので、
弊社から女性が二人講師として参加いたしました。

組子の説明を数分し、製作パーツを渡してから
「組み方は教えません!がんばって自力で作ってみてください!」と言うと、
「えっ教えてくれないの?」と、最初は眉間にしわを寄せていたお子さんも、
コツを教えると次第に真剣な表情で組上げていき、

完成したころには笑顔で「できたーー!」と嬉しそうに声を上げたり、
「はぁ~ん。こりゃぁよく出来とるわ。」と感心したりと、
とても可愛らしかったです。

はじめは後ろで見学されていた親御さんも、
徐々に前に出て、「そこはもっと角度を意識して!」や、
「ちがうちがう!このパーツを使うんでしょ!」などと、
お子さんと一緒になって組子と格闘していらしたり、
組子について熱心に質問していただいたりと充実した製作体験になったかと思います。

全員に同じ部材を渡しているにもかかわらず、
私たちの見たことも無いような形に組上げていくお子さんが多数見受けられ、
子供の発想力の凄まじさを痛感した次第です。

組子の説明をしている中で、欄間を知らないお子さんが多く、
この機会に日本の伝統文化について関心を持っていただけると幸いです。

冨田